2014年9月10日水曜日

【場所変更のお知らせ】9月17日(水)11時〜東京地裁103号法廷にて秘密保護法違憲訴訟・第2回口頭弁論

フリーランス表現者43人が提起した特定秘密保護法違憲確認訴訟の第2回口頭弁論(9月17日11時〜)に関して、場所変更のお知らせです。

当初は第1回口頭弁論と同じ東京地方裁判所の803号法廷で開かれる予定でしたが、第1回口頭弁論時に傍聴希望者があふれて傍聴できなかった方もいたため、原告側から裁判所に使用法廷変更の上申書を提出しました。

その結果、第2回口頭弁論が行われる法廷が、803号法廷から大法廷の103号法廷に変更されました。日時は変更がありません。また、裁判を傍聴できない方も出ることが予想されるので、今回も裁判終了後に報告会を開きます。こちらも参加自由ですから、ぜひお越しください。

●秘密保護法訴訟第2回口頭弁論
2014年9月17日(水)11時〜 東京地方裁判所103号法廷
http://www.courts.go.jp/tokyo/about/syozai/tokyotisai/index.html
東京都千代田区霞が関1-1-4(地下鉄東京メトロ丸の内線・日比谷線・千代田線「霞ヶ関駅」A1出口から徒歩1分,地下鉄東京メトロ有楽町線「桜田門駅」5番出口から徒歩約3分)

●裁判後の報告集会
2014年9月17日(水)12時〜 弁護士会館502会議室
東京都千代田区霞が関1-1-3(東京地方裁判所の東隣)

第2回口頭弁論では、被告である国側が「違憲ではない」という反論をする予定です。どんな理屈を展開するのか、ぜひご自身で確かめに来てみませんか。

傍聴に参加される方は、ぜひ下記のキャンペーンもご参照ください。傍聴者が多ければ裁判の行方にも影響が出るかもしれません。

●「秘密保護法裁判、傍聴します!」キャンペーン実施中
http://is.gd/Kf9Vfu

どうぞよろしくお願いします!

0 件のコメント:

コメントを投稿